ジョジョジョジョジョジョ・・・

(※情報なしでジョジョ展を楽しまれたい方にはネタバレになります。)
昨日は六本木ヒルズなんて
ハイソサエティな所に
何故いたのかというと
ソウッ

ジョジョ展に行ったんだアァッ
チケットをもちろん事前に買っていたんだッ
それなのに
それなのに並んだんだッ
お客さんは意外にもヲタク層は少なかったんだッ
それだけジョジョは市民権を得ているということなのかアッ

わあ〜ペット禁止が
イギー禁止だあ★
うはは〜い

中では当然、撮影はできないからね。
もうね、
ほんとに素晴らしかったよ。

いつもならササッと流し見てしまう扉絵なんかの原画は
いや、漫画の中身のひとつひとつの絵は、
信じられないくらい本当に細かくて、

たくさんの色を使って陰影を表現したり
陰の線も
これでもかってほど繊細に描かれている。
ビックリした。
感動した。

修正液の痕があったり、
たくさんの絵の具を試した痕があったり
大きさを指定しているメモ書きがあったり、
「ナマ感」があって感動した。



なにより生命力がすごい。
荒木さんが「原画はライブだ」と言っていた意味がよく分かるわ。
全てを食い入るように観ていたら
すごいハラ減ったもん。
真剣に芸術に触れて
3人ともヘトヘトになったわ。



これを毎週描いていたのかと思うと
人間じゃねえ
とまで思ったわ。

絵だけではなくて
石仮面もあったりねえ!
承太郎とディオの等身大フィギュア
iPadを掲げると
スタンドが浮き上がって
「オラオラ無駄無駄」戦いだしたりしたよ!



係のお姉さんが
「今なら並ばずにオラオラ体験していただけま〜す」
と言っていたので
こちらが恥ずかしくなった。

あたしゃ露伴先生の頭は
ずっとこういう髪型だと思っていたんだよね。
そしたら等身大フィギュアを見て
このギザギザがヘアバンド?
みたいなのだと やっと知りました。

露伴アバッキオ→FF→スティール氏
へと

脈々と受け継がれるカリメロヘアーに
歴史を感じて胸が熱くなりました。

6部のコーナーには鉄格子があったりと、
凝った作りになっていました。
あ、杜王町のデカい地図にiPadを掲げると
漫画が浮いてきたりしたわ。
あ〜説明できない。
現代技術も取り入れて、
お腹いっぱい楽しませてくれるよ!



物販は売り切れ続出でした。
一緒にいたダイちゃんがかなり
ヴァニラ・アイスのクリームパーカー」(亜空間ごっこができる)やら
ジョジョパンツ(ブリーフではなくトランクス)」を
欲しがっていましたが
残念ながら売り切れでした。
もう一人一緒にいったD君は
ポストカードを買ってたかな?



私はというと
クリアファイルを買っちゃったもんね〜★

ブチャとジョリーンってどういうこと!?
ブチャさんチョイワルすぎる!
さすがチョイワル本場イタリア
さりげなく乳さわってるし
裸足に革靴だ!石○純一だ!

裏もステキ!!

袋もステキ!!
いやあ全てが素晴らしかったよ。
またやらないかな。
5年後、30周年記念とかね!



夜はみんなで
新宿の高層ビルの飲み屋へ!
ここは51階なのに普通のお値段なので
おすすめの居酒屋さん

富士山が見えるウゥッ